2016年3月31日木曜日

ミシンについて


裁縫ミシン, sewing machine には色々なメーカーがある。 日本人にとってミシンと言えば蛇の目ミシンとブラザー工業だろう。JUKI も日本のメーカー。かつてはリッカーミシンも存在していた。Singer はアメリカ製で Pfaff はドイツ製。日本人は地道な仕事が得意だ。アメリカ大統領候補のトランプは中国、日本、メキシコなどから職を取り返すと言っているが、まったくの絵空事。百歩譲って、アメリカに職が戻ったとしよう。アメリカ人(特に白人のアメリカ人)はそれらの職を求めるだろうか?これも無理な話だろう。職はもうすでにアメリカにあるのに、彼らはその職にさえ就こうとはしない。製造業がアメリカに戻ってもアメリカ人には繊細で根気のいる仕事は長続きしないだろう。彼らが求めているのは人の上に立つような管理職で、労をせず高い見返りのある職のこと。つまり嫌な仕事は人にやらせて、楽な仕事は独り占めしたいということなのだろう。彼らに足りないのは職ではなく勤労精神だ。1:07 Janome 蛇の目ミシン

Legally Blondes Trailer [HD]
https://www.youtube.com/watch?v=ONqYnRr_Xh4  3:56 JUKI
CNN Student News - 03/30/16
https://www.youtube.com/watch?v=6SkSLedD-3k  1:25 Singer
One Woman’s Vision to Eradicate Poverty a Family at a Time
https://www.youtube.com/watch?v=T5MhXhFx_8U  1:00 Pfaff
This is how you hand-make a Rolls-Royce
https://www.youtube.com/watch?v=Jks5VHQ9Q0o  0;06 Singer
Raw Craft with Anthony Bourdain - Episode Two: Frank Shattuck

参考リンク
http://bridge-english.blogspot.jp/2010/09/self-entitlement.html  self entitlement
http://bridge-english.blogspot.jp/2012/12/blog-post_2225.html  各自の意見は尊重されるべきである