2011年7月24日日曜日

正しい方法で学ぶ

読者からヒアリングが向上したと感謝されることがあります。偶然ではありません。狙い撃ちの結果です。本ブログの単語、イディオムは実際に使われている英語だからです。使われている英語をおぼえる、、、だけのことです。ちなみに先ほどの「はしごを外す」は某辞書にはpretend to help somebody and pull the ladder away from under himとなっていて一体何のことかさっぱりわからない。leave someone at the altarを知らなかったためにこのような描写表現になったのかあるいは他の辞書から写したのかどちらかでしょう。英語学習は大学の先生が作文したものをおぼえるのではなく、ネイティブの表現と日本語の表現をマッチさせていくことです。幾山河、、、ではなく、遠回りさえしなければ一年もあればネイティブなみにイディオムのオンパレードで会話が出来るようになるでしょう。